読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lazuli

らずり

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイドを読んだ

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド

Amazon Web Services パターン別構築・運用ガイド

AWS の主要サービスの概要や操作方法説明からセキュリティ、サービス運用のノウハウ、サポートまで幅広い内容を扱っている本。
すでに AWS を利用している人にとって前半部分はわりと退屈かもしれない。なんとなく使ってた設定とかを正しく理解出来たのは良かったが。
キャプチャも多数使われており、操作の説明はたいへん分かりやすい。
後半のサービス運用についてとかセキュリティあたりは参考になった。
IAM 周りが詳しく書かれていて良かった。侵入テストのやり方あたりもほうほうと読めた。

ただ読み終わってみて思うに、この本のタイトルはちょっと違うんじゃないかなあと感じた。
当初は EC2 や S3 等使えるのは当たり前、オートスケールもがんがんやって既に AWS 上でサービス運用やってますって人向けにこんな構築パターンあんな構築パターンあるぜって説明する本かと思っていたけど実際のところ多くは AWS を初めて使う人向けに書かれている印象を受けた。
すべてが初心者向けというわけではないけれど AWS っていうサービスはね、というところから本が始まってだいぶ予想と違った。俺が望んだのはクラウドデザインパターンってほうだったのやもしれぬ。表題だけで勝手に予想したのが悪いんだけど。
そうは言ってもとても分かりやすい本だったので AWS を使いたいと思ってる人にお薦め出来る良い本だと思う。
残念なのは AWS は進化が早いから今しかこの本が通用しないかもしれないということだな。