読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lazuli

らずり

hamamatsu.rb 参加した

ruby

hamamatsu.rb という月一で開催されてる Ruby の勉強会に参加した。

参加理由

Capistrano, Vagrant, Chef あたりを使おうとすると設定ファイルを Ruby で書くことになる。それで、本やドキュメント読みながら書いてると、こう書けばこういう動きをするんだなというのは理解できてくる。だけど、なんでこういう書き方なんだろう?というのがよく分からない。また、ぐぐると人それぞれによって書き方が違ったりして混乱することが多かった。これは Ruby の文法に理解がないのが原因で、それならば Ruby をせめて読めるようになろうと勉強しだしたのが去年の冬。
Rails Tutorial など少しやってみてなんとなく Ruby が分かってきたところに DoorKeeper を眺めていたらちょうど hamamatsu.rb が流れてきて、これはいい機会だと参加した。どんな雰囲気なのか気になったからそれを見に行ったというのもある。

感想

普段参加するのって単発で開催されてるものや年一でやってるのが多くて、こういう定期的に開催してる勉強会というのは初めての参加だった。予想してたよりもゆるい感じであった。まあ普通に考えて月一で開催する勉強会にタイムテーブルきっちり組んでがっつり時間通りに!というのはしんどいものがあるよね。こういう空気のほうが継続しやすそう。
参加者はいい人ばかりでコミュ障でもそれとなく話をすることが出来た。懇親会で交流出来たのも良かった。
みんな Ruby 大好きなんだなあというのはすごくよく分かったな。

今後について

仕事定時に上がって車すっ飛ばして参加したけど、正直浜松までの距離をなめてた。片道一時間はしんどかった。途中眠くなってうおおおーとか言いながら運転した。
懇親会楽しいんだけど参加して家帰ると一時過ぎ、寝るのが二時あたりと明日仕事行きたくねええええというこの上ない心持ちになるのでほどほどにしたい。
勉強会自体は都合のいい時はなるべく参加するようにしよう。もう少し Ruby に慣れてきたら何か LT もやってみたいですねー。

こちらからは以上です。